会社概要

商号 日本マイクロバイオファーマ株式会社
MicroBiopharm Japan Co., Ltd. (略号 MBJ)
設立年月日 2011年7月1日
代表者 代表取締役社長 梅田明人
従業員数 355名(2017年4月1日現在)
本社 〒104-0031 東京都中央区京橋一丁目3番1号
TEL:03-6265-1761 FAX:03-6265-1768
出資構成 三井物産株式会社:80%、東レ株式会社:20%
地図
関係会社 深圳万楽薬業有限公司 
所在地 中国深圳
出資方 中国・国薬集団一致薬業股份有限公司
日本・日本マイクロバイオファーマ株式会社
香港・萬聨行有限公司
事業内容 医薬品の研究開発、生産及び販売

沿革

1941年 事業開始
1966年 カスガマイシン製造開始
1979年 リングデックス(シクロデキストリン)製造開始
1981年 アクラルビシン注射製剤(アクラシノン)製造開始
1988年 ダウノルビシン製造開始
ピラルビシン注射製剤(ピノルビン)製造開始
1989年 ドキソルビシン製造開始
1990年 中国深圳製薬廠[現 国薬集団一致薬業股份有限公司](中国)、萬聨行有限公司(香港)との共同出資により、深圳万楽薬業有限公司(中国)を設立
1994年 カルシトリオール製造開始
2003年 生物資源研究所竣工(静岡県磐田市)
2007年 エピルビシン製造開始
2011年 メルシャン(株)医薬・化学品事業部門を会社分割により継承し、
日本マイクロバイオファーマ(株)誕生
2012年 東レ株式会社が日本マイクロバイオファーマ(株)に資本参加(全株式の20%)
2016年 4 月1日、アステラス製薬(株)より清須工場(現:清須工場)譲受

お問い合わせ

当社へのご質問やお問い合わせは、下記よりお寄せください。

お問い合わせ

※添付ファイル付きのメールは受付できません。ご了承ください。